スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    ウォーキング効果を効率よく生かすための酵素
    0
       ウォーキングをすることで徐々に筋肉がつき、代謝量がアップします。
      いい感じの循環が起こります。
      筋肉は脂肪燃焼のためのカロリー消費に大きな貢献をします。
      そこでさらに深く考えたいのが脂肪の燃焼効率です。

      脂肪を燃焼させるには基礎代謝、筋肉の量などがポイントになってきます。
      そのさらにミクロで活躍しているのが酵素です。
      酵素がその代謝のために活躍していることで燃焼効率がきちんとできるのです。
      しかし、この酵素というものは数に限りがあり、加齢とともに減少していってしまうのです。
      ですから、積極的な摂取が望ましいのです。

      最近は手作り酵素ダイエットなどが人気です。
      ダイエット効果だけでなく、健康になるという視点で多くの共感を得ていますね。
      手作り酵素は、市販のものと比較して手間もかかるし失敗する確率も高くなります。
      ですが、添加物も入っていないし、自分で選んだ旬の野菜や果物を使えるので、できたときの格別感が違いますね。
      posted by: kenkou730 | ウォーキング健康ダイエット | 11:05 | comments(0) | - | - |
      肩こり・腰痛にウォーキングが効果あり
      0
         肩こりは日本人の国民病ですね。
        最近は、パソコンでの仕事をする人が多いので男性でも肩こりもちが多いですね。

        成人の腕の重さは8〜10キロもあるそうです。
        お米の袋と同じくらいの重さがあると思うと肩こりするのもわかりますね。

        ウォーキングをすることで腕を振ります。
        ですから、腕や肩の筋肉が自然とストレッチされます。
        さらに全身の血行がよくなりますから、腕、肩、首、背中といった肩こりの原因となるエリアのコリがほぐれていきます。
        腰痛にも同じような原理で効果があります。
        腰痛は姿勢が悪いことで起こることが多いです。
        歩くことで腹筋や背筋が鍛えられ、姿勢が良くなります。

        このように、身体のコリや痛みもウォーキングをすることで解消することが期待できます。
        もちろん短時間ですぐ消えるわけではありません。
        少しずつ習慣化していくことでじっくりとほぐして筋肉をつけていきましょう。JUGEMテーマ:ウォーキング
        posted by: kenkou730 | ウォーキング健康ダイエット | 12:54 | comments(0) | - | - |
        ウォーキングで心肺機能を強化
        0
           足は第2の心臓と言われます。
          心臓からでる血液は、動脈から全身へと伝わります。
          その血液を全身くまなくいきわたらせるには筋肉が必要です。
          ですが、それを簡単にできる方法がウォーキングなのです。

          ウォーキングを習慣化している人とそうでない人では、毛細血管の発達具合が違っているそうです。
          使っていないと毛細血管も眠ってしまっています。
          ですが、ウォーキングすれば眠っていた毛細血管も回復します。

          階段の上り下りで息切れをする人は心肺機能が弱っています。
          息が上がらないようにするためにはどうしたらよいか。
          ウォーキングが有効です。
          ハードなマラソンやジョギングなどは必要ありません。
          毎日のウォーキングで十分効果が得られます。

          歩くことで足がポンプとなり、カラダ中に新鮮な血液をいきわたらせる。
          そんな感じをイメージしてみてください。

          JUGEMテーマ:ウォーキング
          posted by: kenkou730 | ウォーキング健康ダイエット | 12:53 | comments(0) | - | - |
          ウォーキングでダイエット
          0
             肥満は現代病ですね。
            体型的に太っている人はもちろん、最近は隠れ肥満も多いです。
            体脂肪率をチェックしてください。
            男性で20%、女性で25%超えれば肥満です。

            肥満解消には脂肪燃焼が必要です。
            脂肪燃焼には酸素が必要です。
            ですので、有酸素運動が有効なのです。
            有酸素運動とは酸素を多く取り入れながら行う運動です。
            ウォーキングは有酸素運動です。
            逆に無酸素運動は、短距離走のように瞬発力が必要なためにあまり呼吸をしない運動のことをいいます。

            有酸素運動を行うと基礎代謝量が上がります。
            基礎代謝とは、人間が生きていくうえで最低限必要なエネルギーのこと。
            運動しなくても消費されるエネルギーです。
            基礎代謝量が大きい体質であれば、太りにくい体質ということです。

            ですのでウォーキングにはダイエット効果があるのです。

            posted by: kenkou730 | ウォーキング健康ダイエット | 13:52 | comments(0) | - | - |
            とにかく歩こう!
            0
               人は足から衰えていきます。
              下半身を鍛えることは重要です。
              アンチエイジングとかでなく、老化防止には必須です。
              その衰える速さは上半身の2倍と言われています。
              下半身には、人間の筋肉の3分の2もあるそうです。
              人間の足は、使わなければ錆びついていきます。

              研究結果では、よく歩く人はあまり歩かない人と比較して長生きするそうです。
              長生きしたいなら歩けということですね。

              さらに歩くとボケ防止にもなります。
              足は第2の心臓と言われています。
              歩くと血液の循環がよくなり、脳が活性化します。
              ボケたくないなら歩けということですね。

              いいことだらけのウォーキング。
              明日から始めませんか?

              posted by: kenkou730 | ウォーキング健康ダイエット | 12:51 | comments(0) | - | - |